COMPANY
   
会社概要

信頼の歴史と実績
富山県の製造業を物流で支える

竹島運送株式会社は、富山県の製造業の物流機能を担う運送会社として、ここ富山で創業して40年以上の歴史と実績があります。

私たちの強みはなんといっても、在籍ドライバーが積載技術が必要な貨物の取り扱いを熟知しており、顧客企業様からの信頼が厚いことです。

安全・安心な輸送サービスの提供を第一に、輸送効率向上と環境負担軽減を目指した取り組みにも力を入れており、平成30年よりネットワークシステムの求荷情報サービスを導入し、より効率的なマーケティングに注力しています。

お客さまのニーズに、確かな信頼でお応えできる運送会社として、時代のニーズにあわせた様々なソリューションに取組んでまいります。

ごあいさつ

お客様に喜んでいただける
それが私たちの糧になる

運送業の営業免許を取得して、早40年以上経ちました。
当時は認可制度で、営業免許を取得するのも難しかったのですが、現在では規制緩和により許可制度になり、免許が取りやすくなりました。

創業当時は今ほど道路整備がされておらず安定した運行をおこなうのも大変でしたが、そんな中でお客様の期待に応える運送をおこない信頼を重ねてきました。
近年、車両も道路も随分と良くなり、地方インフラも整備されましたが、北陸地方の冬場の雪との戦いで運行がスムーズにいかないことは昔から変わらない頭の痛い所ですが、北陸の会社ならではの工夫で頑張っています。

我社は、お客様の荷物を先方に無事に届ける事を目的とし、いつも笑顔で元気に明るくをモットーにしております。また、常にお客様に喜んでもらえる運送を手掛けていますので、どんな事でも、相談して頂けたら有難いと思いますので、宜しくお願い致します。

代表取締役 社長 竹島史泰 会長 竹島礼二

社訓

会社概要

社名 竹島運送株式会社
代表者名 代表取締役 会長 竹島礼二
代表取締役 社長 竹島史泰
役員

取締役 竹島晶子

設立 昭和54年5月
資本金 1,000万円
所在地 933-0251
富山県射水市有磯2-4-2
建物 約332坪
土地 約2067坪
連絡先 TEL:0766-86-1003
FAX:0766-86-3526
営業品目 一般貨物自動車運送業(許可:昭和57年5月29日)
自動車運送取扱業(登録:昭和57年6月25日)
従業員 17名(2021年8月現在)
車輛台数 大型平ボディー(高床)‥4台
4t平ボディー3台
大型平ボディー(低床)4台
4tウイング2台
大型ウイング(低床)2台 
主要取引先 ㈱ナチロジスティクス
北陸砂糖㈱
㈱メタルワン特殊鋼
浅野化学商事㈱
㈱アプト・シンコー
㈱中田鉄工所
NSステンレスサービスセンター㈱
金岡忠商事㈱
サンエツ金属㈱
ウメトク㈱
㈱小山金属
大博鋼業㈱
取引品目 特殊鋼材、精密機械、ステンレス板、コイル
木材製品、穀物製品、ルーフィング、石
主郵送先 関東 関西 中京 その他 及び 富山県内配送
取引銀行 富山信用金庫 豊田支店
㈱日本政策金融公庫
北陸銀行 新湊支店
富山第一銀行 北の森支店
所属組合 (一社)富山県トラック協会
富山陸運送事業協同組合
中部交通共済協同組合
各種資格

運行管理者 3名
大型免許 12名
フォークリフト 18名
玉掛け 12名
床上操作式クレーン 1名
危険物取扱者 乙種4類 2名

沿革

昭和54年5月 富山市森町において、資本金300万円で有限会社設立。
トラック3台で営業開始。
昭和58年5月 木材輸送の限定免許から一般免許へと営業免許の変更。
昭和61年10月 資本金1000万円に増資。
旧社屋及び敷地が手狭になったため、新湊市有磯へ社屋移転。
新社屋、大型倉庫、自家給油設備建設。
昭和62年4月

コンピュータ導入。運行管理、コスト管理の合理化を実施。

平成3年7月 株式会社に組織変更。
平成5年3月 隣接の土地を購入し、駐車場を増設
平成20年12月 Gマーク取得
平成21年9月 みまもりくん 全車輛オンラインサービス(勤怠管理システム)
平成30年6月 日本貨物運送協同組合連合会 Webキット事業に参加
平成30年3月 隣接の土地を購入
令和2年3月 隣接の土地に、新社屋、新車庫、新駐車場が完成
令和2年4月 全車輛にドライブレコーダーを取付
令和3年12月 ホームページ開設

経営方針

※メモ

当社は、「安全第一!日々改善!日々努力!」これをスローガンとして、安全で安心な輸送サービスを提供し続けること」が社会的使命と考え、常に「安全」を最優先課題とし、環境対策や労働対策などに取り組んでいます。
事故防止のため、平成20年12月に、安全性優良事業所の認定を受け、「Gマーク」を取得し、現在も維持しています。法令順守をはじめとした安全性の向上に全員で取組んでいます。毎年、運輸安全マネジメント(目標→計画→実施→評価→改善)を実施し、「交通、労災、貨物事故をゼロにする」ことを目標に、安全指導、教育を徹底して事故防止に努めています。

安全運行をサポートしています。

運行管理では、「MIMAMORI みまもり」(車輛の運行・動態管理システム)を利用し24時間、パソコン、スマホで日本地図上の全車輛の運行状況を確認し、全車輛の安全運行をサポートしています。

令和2年には、全車輛にドライブレコーダーを取付ました。
これを安全教育に生かし、事故やヒヤリハット体験映像を従業員全員で確認、分析し事故防止対策を進めています。

社内の安全会議は、役員と事務所スタッフで毎月1回、乗務員の代表者とは年3回、社内従業員全員で年3回、安全会議を行っております。

社内全体会議においては、外部講師を招いて、事故防止、車両整備、エコドライブの講習会を行っています。また、乗務員を4班に分けての、4か月ごとの「無事故、無違反、ヒヤリハット運動」を12年間続けて行っており、これが各班で達成できた場合は、表彰金を授与しています。

毎月の運行においても、エコドライブランキングを発表し、上位者を表彰しております。

スローガン
「安全第一!日々改善!日々努力!」

竹島運送では、スローガンを定め、安全で安心な輸送サービスを提供し続けることを社会的使命と考え、常に「安全」を最優先課題とし、環境対策や労働対策等に取り組んでいます。

事故防止を目的とし、平成20年12月に安全性優良事業所の認定を受け「Gマーク」を取得し、継続して維持しており、法令順守をはじめとした安全性の向上に全員で取組んでいます。

毎年、運輸安全マネジメント(目標→計画→実施→評価→改善)を実施し、「交通、労災、貨物事故をゼロにする」ことを目標に、安全指導、教育を徹底して事故防止に努めています。

お問い合わせ

Tel.0766-86-1003

営業時間 08:00 - 17:00 定休日:土・日・祝日